ARAIINE’s blog

全ての価値は人が生み出す。

2019-11-25から1日間の記事一覧

喜寿と干し柿

西条柿と市田柿の差し入れがあった。 西条柿は、子供のころ育った庭に柿の木があり、秋になるとたくさんの実をつけた。渋抜きをしたり、干し柿にして食べていた。西条柿の由来は、広島県の西条市とも、愛媛県の西条市ともいわれている定かではない。 差し入…

喜寿のスーツと靴と鞄

喜寿のスーツ オーバーコート(バブルがはじけ、車から電車移動になったときのカシミヤ) 一着 半コート(父の形見)一着 毛皮のコート(バブル全盛期に50万でかった) スーツ十着 替え上着六着 ブランド物のスーツ二着を見切る。 礼服一着 モーニング(30代…

喜寿の好日庵と妄想部屋

日々是好日。この言葉は、武者小路実篤さんの82歳の書画にであってからである。喜寿を来年一月に迎えるが、まだまだ現役のセールスパーソンである。 が、 後期高齢者でもある。 憧れの武者小路さんの生活と現役のセールスパーソンである自分が、分裂症になら…

喜寿の食事、お箸と箸置き

食事に使う食器は体の健康心の健康両面から大切な道具だ。 100歳まで生きると仮定すると、食事を25185回とることになる。 おいしく、美しく食べたいと思う。 箸は、食べ物を体内に入れる大切な道具。米粒をとらえることができる繊細さが欲しい。箸置きは、食…

喜寿の食事

主食は玄米。 三合焚いて弁当箱に小分けする。(ゴマ、きな粉、ごま塩を振りかける) 野菜の煮物。 ぬか漬けは、大根、ニンジン、キャベツ、なす、キュウリ、ショウガ。 卵、豆腐、納豆、玉ねぎ、乾燥わかめは常備食。 汁ものと食後のお茶は不可欠。 麦茶は…