ARAIINE’s blog

全ての価値は人が生み出す。

喜寿と早朝のモーツアルト

朝も夜も昼も、音が欲しい時はモーツアルトを流す。

 

フルートとハーブのための協奏曲

ホルン協奏曲

ピアノ協奏曲第19番 23番

が特にすきだ。

 

実は、もっと好きな音楽がある。

 

森田童子だ。

 

モーツアルトを聞いていると

必ず聞きたくなる。

 

まもなく東の空があかね色に染まり始める。

ホルンの音色が私の心に今日の始まりを知らせる。

 

一つの終わりの時代に向けて

今一度、ーー私たちのせつない最後の夢を見て欲しいと思います。  

                 (昭和56年 森田童子