ARAIINE’s blog

全ての価値は人が生み出す。

喜寿の食べる瞑想

喜寿を始める住まいに名前を付ける。

喜寿庵あるいは好日庵。

 

托鉢。

与えられたものだけで命をつなぐ。

「いただきます」は、食事の前の「形の言葉」。

「形の言葉」は、こころとからだを整える。

食事を整え、両手を合わせ「いただきます」。

 

噛んでいる。

飲み込んでいる。

噛んでいる。

飲み込んでいる。

噛んでいる。

飲み込んでいる。

 

威儀端正。

食べるは、執着をすてる第一歩の修行の始まり。