ARAIINE’s blog

全ての価値は人が生み出す。

目標達成16 バイアグラとアルツハイマー

バイアグラアルツハイマー
1300万人の認知症、または予備軍が確認されている。
どういった調査でこれがわかったのかのエビデンスは示されていないが。

糖尿病、高血圧、心臓病は認知症の危険因子。バイアグラは心臓をまもる成分が入っていてこれがアルツハイマー認知症に効果があるといわれる(一般社団法人認知症協会)。

今、私の中では、睾丸マッサージが課題になっている。セックスに必要な精液は睾丸で作られている。肉体は使わなければ衰える。セックスも行わなければ精液は作られなくなる。性=生=聖=成。性が無くなれば命が終わることを意味している。

認知症をはじめとする生活習慣病は、性=セックスが重要な役割を担っている。

日本のGDPは546憶円。このなかで医療と介護に50兆円が消費されている。
が、この医療と介護の費用はうなぎ登りで、減少に向かう様子はない。

精力のつくものを食べ、三日から7日に一回はセックスをする。これが日本復活の燎原の火とする。政治も経済も文化も芸術もこれを支えるのは性=セックスであると確信する。しかし問題がある。セックス罪悪感である。もっと開放的に人生を楽しむスパイス、生きるための栄養ドリンクとなる環境が必要であろう。

カキフライ
かつおのたたき
するめ
高野豆腐
アーモンド
落花生
これら精力のつく食べ物をとり、筋トレで筋肉をつけ、金玉ほぐしをする。

病院にお金を払うのならば、カツオのたたきや落花生を食べよう。
セックスをすれば血流が良くなる。
猫背をなおし、頭の中を青年の時代にもどし、セックスのことでいっぱいにしよう。