ARAIINE’s blog

全ての価値は人が生み出す。

理想社会と既存社会

既存社会は、知識、経験、論理で守られている。

既存社会は、調整社会である。

話し合いで始まり、多数決で決める。

このルールが理解できないとき、人は不公平感をもつ。

 

不公平感をうまく利用し理想社会を作ろうとする行為は

有史以来続いている。

 

こうして、社会制度は常に変化を繰り返す。

調整の時代の指導者

既存社会否定時代の指導者

 

令和の時代

調整社会から既存社会否定の時代への変化が始まった。

 

諸行は無常である。常に変わり続ける。

我々も変わり続けよう。