ARAIINE’s blog

全ての価値は人が生み出す。

男性ホルモンで世直しだ8 自分の能力に対する自己評価

自分の能力を自己評価できている人はどのくらいいるのだろうか?
例え出来ていたとして、その評価自体が洗脳の結果ではないと言う確信が持てるだろうか?

我々は、常に情報による洗脳にさらされている。
そのように社会が作られてしまった。

競争に勝ちなさい
プライドを持ちなさい
見返りを求めなさい

これらの洗脳によって今の社会が構成されている。

この洗脳で、高血圧症が作られ、糖尿病が作られ、がんが作られ、多額の医療費が使われている。国家予算50兆円の1/10の5兆円が医療費である。
これだけの医療費を使っても、一向にこれらの病気が減る気配はない。

にもかかわらず、病院経営は厳しくなっている。

今だけ金だけ自分だけ社会は、歪な成長を遂げてしまい、万事休すの事態である。

一部知識人が、テレビを見るな、新聞を読むな、病院に行くなのキャンペーンを掲げて言論活動をしている。が、言うは易し、行うは難しである。

人は、人とのかかわりの中でしか生きることはできない。
大切なのは、人とのかかわりである。人とのかかわりで世の中は天国にも地獄にも変わる。この居心地の悪い社会を自分の持っている能力を棚卸し、能力の資産評価を行うことが居心地の良い社会への一歩になるだろう。